息子ロス、再び揺れる思い

      2016/09/04

揺れる想い
命の危機を脱っした実兄は驚異的な回復力をみせ、一般病棟にうつりました。

お医者さんもビックリしているそうです。

兄嫁の愛、兄を思う気持ちが祈りとなり神様に届いたのではないかと思います。

【スポンサーリンク】

兄は話せるようになり、第一声が生きてて良かった。
そして涙を流したそうです。
私は見ました。
兄嫁の泣いてすがる姿を…
死なないで!生きて!
それに答えるように生きてて良かった、ごめんね、ありがとうと言う兄。

夫婦の愛を目の当たりに見て、愛の力ってすごいなぁと思ってしまったわけで、私たち夫婦も愛で乗り越えられるかもなんて思ってしまってます。

おまけに息子が帰ってしまい、息子ロス。

私はひとりぼっち。

再び揺れる思い・・・私は何のために生きているのだろう?

私は息子を、一人前に育てるために生きてきました。

 icon-check-square-o だからその目標を失った今、DV 夫の元へ帰るべきか・・・

と、とんでもない考えが頭をよぎります。

今までDV やモラハラ数えきれない位受けてきました。
その数々をこのブログに書いてきました。

悲しく苦しい過去を忘れ…全てを許し一からやり直すべきか…毎日毎日気持ちは揺れています。

うーん、ひとりぼっちの寂しさからこんな気持ちになってしまうのかもしれません。

兄と、妹の旦那さんと、DV 夫は全く違う人種、性格です。

でも今は寄り添う夫婦がうらやましくてしかたないんです。

帰ったらとんでもないことになる、DV 夫の思う壺です。

私は一人で生きていく
私は一人で生きていく

スポンサーリンク

 - DV体験 現在

  関連記事