福祉制度は利用できるものは利用します

      2016/09/04

福祉制度の支援。

【スポンサーリンク】

DVから逃げ出すために色々なアドバイスをいただいたり、関係機関にも助言をいただき、何とかDVからは守られて暮らしている。

とはいえ食べ盛りの息子を、女手ひとつで育てていかなければならず、息子に不憫な思いもさせたくない。

借金こそしていないが、毎月のパート代では赤字で、私のわずかな貯金も底をついてしまう。

DVから解放されて自活できるかとうことも、DV被害から抜け出せない理由のひとつと思う。

さまざまな福祉制度が利用できれば使うつもりでいる。

生活保護も視野にいれているのが実情です。

知り合いのAさんの友人に自己破産した方がいて、そういった制度に詳しいらしく適切なアドバイスをいただけた。

お互い生活苦という点では似たようなもので、福祉制度には詳しく教えていただいた。

特に自己破産と生活保護(借金)の関係はよく把握できた。

結論から言ってしまえば親戚縁者からお金を借りる、支援を受けては生活保護は受給できないということだった。
どの道、生活保護費、母子家庭手当てだけでは間に合わないので、働きながら何らかの公的制度を利用するつもりではいる。

せっかくDVから解放されたのに、家計が破綻しないように気をつけなければと思った。

スポンサーリンク

 - DV体験 現在 , ,

  関連記事