DV夫から離れて2ヶ月半  

      2016/09/04

7DSMqUdkP4yTQFv1424793363_1424793372

家を出て2ヶ月半たった。

【スポンサーリンク】



最初の二週間は眠れなかった。
夫を捨ててきてしまったという罪悪感、これで良かったのかという思い、経済的にやって活けるのかという不安。

毎日気持ちは揺れていた。

一緒に出てきた息子も同じような思いだったようで「お母さんやっぱり帰ろうかお父さんかわいそうだよ・・・でも帰りたくない」

そんな中、毎日のように夫から電話があった。

もちろん着信拒否。

もし話してしまったら、会ってしまったらDV夫の元へ戻ってしまうという気持ちがあった。

 icon-check-square-o 私は2ヶ月半、一度も夫に会っていない。

24年も一緒にいたのだから愛着が残って当然、夫の生活も心配だった。

息子が時々様子を見に帰った。
憐れみもあった。

でもある時、息子は「ダメだ、お父さんとは縁を切ろう、くだらないことで切れるから」と言う。
人に、家族にあたってストレス解消をする、やはりかんたんには変わらないのだろう。

最近の夫は、DVがエスカレートしていくばかりで物を壊す行動が凄かった。

わざと、私の目の前でやる、扇風機は一夏で数個壊した。
暑くてもクーラーは使わせてもらえず、私は何回も扇風機を買いに走った。

家を出る少し前、私の大事にしていた食器棚を蹴りまくってメチャクチャにしてしまった。

悲しく涙も出なかったが、もうだめだと思った。
このまま一緒にいたら私が壊されると、思った。

スポンサーリンク

 - DV体験 現在 ,

  関連記事