精神的DV 妻として出来る限りのことはしたつもり

      2016/09/04

07ec4333b38ffaa655c6516db2d7035d_s

俺は病んでいる。

【スポンサーリンク】

DV夫がよく口にした言葉だ。

「俺は病んでいる、だからもっと理解しろ、もっと俺を助けろ」と言うのだ。

そして、病んでいるから何をやっても許されるみたいに暴れていたんだと思う。

精神的DVというのでしょうか・・・

そのことも、ものすごく私の心の負担になっていた。

でもDV夫は、病院が大嫌い。

歯医者さえ行かなかった。

虫歯も放置、最後は前歯一本で食べていた。

私は、体に悪いから歯医者へ行ってとか人間ドック行ってとか、心療内科行こうとかずっとすすめていたが、全て無視された。

 icon-check-square-o 私は妻として出来る限りのことはしたつもり。

無理やり連れて行こうものなら殴られてしまうので、病院への予約を入れても無意味なことだった。

そういう精神的な心の負担で、自分が苦しくて辛くなり電話相談とかメール相談とかをしたこともある。

DV夫の、「俺は病んでいる、だからもっと理解しろ、もっと俺を助けろ」の言葉に、私はずっともがいていた。

病みたいのはこっちだった!

スポンサーリンク

 - DV体験 回顧 ,

  関連記事