グレーゾーンって・・・

      2016/09/04

DV診察

【スポンサーリンク】

今日は心療内科思春期外来に行って来ました。
息子の診断結果を聞くためです。

息子は部活に行ったので私一人で行って来ました。

ひどく疲れました。
結果はグレーゾーン。

白から黒かわからないということです!なんなのそれ?という感じでした。
知能はいい方らしいです。

グレーゾーンって…

頭を殴られたような衝撃を受けました。

だけど脳のある一部分が極端に低い数字が出ているそうです。
発達障害とは別名凹凸障害とも言います。
発達障害のADHD の症状に近いらしいのです。

でも発達障害と断言できる数値ではなく、虐待による数値の可能性もあるということです。

やっぱり!!と思いました。思わず治るんですか?と聞いてしまいました。

発達障害は生まれつきの先天性のものだから治ることはない、虐待によるもの育った環境によるもの、治療しだいでよくなる可能性もあるということでした。

何も異常はなくいたって正常ですの答えを期待していた私。

今後、カウンセリングという治療をすすめられ、再度検査をしてみましょうとの説明で終わりました。

息子にはまだ結果を話していません。
グレーゾーンって…曖昧、なんと話せばいいのだろう。

スポンサーリンク

 - DV体験 現在

  関連記事