DVから脱出して、もうすぐ4ヶ月

      2016/09/04

c4f0a42737f2701c339e02ab676f3389_s

息子の自立、息子の夢。

【スポンサーリンク】

夫のドメスティック・バイオレンス・DVから脱出後、もうすぐ4ヶ月が過ぎようとしている。

変わったことは、DV夫からしつこい電話がかかってこなくなったこと。
帰ってこいと言わなくなったこと。

諦めたのか?
一人で生きて行く決心をしたのだろうか。

最近は息子に電話をして話しているようだ。

まだ正式に離婚はしていない。

でも私は、まだ籍は入ってはいるものの、赤の他人のつもりでいる。
よりを戻すつもりはまったくない。

 icon-check-square-o でも息子にとっては血がつながった父親なのだ。

心の片隅に捨てきれない思いがあるのだろうか・・・

私が一番ほっとしているのは、最近息子が暴れなくなったこと。
私の脱出、別居の第一の目的が息子の暴力の連鎖を断ち切りたかったからなので、その点では脱出の決断をして本当に良かったと思う。

だけど、とても貧しいので色々な我慢をさせているのが可哀想だと感じている。

 icon-check-square-o 息子の夢、そして自立。

そんな中で息子はどんな大学へいき、どんな職業につけば安定した生活が送れるのかを考えているようだ。

そして昨日ぽつりとつぶやいた。
「お母さん、オレ東京の国立大目指すよ。大学行ったら、バイトして奨学金もらって東京で一人で暮らすけどお母さん寂しくない?」と・・・

そうか、あと二年半で巣だってしまうのかと少し寂しい気持ちになった。

「大丈夫だよ!お母さん一人でも平気だから」と、答えたものの、昨日はなかなか眠りに付けなかった。

息子が一人暮らしを始めると、私たち家族四人はみんなバラバラの暮らしとなる。

これがDV家族の悲しい結末か・・・

スポンサーリンク

 - DV体験 現在 , ,

  関連記事