娘の過食症ふたたび

      2016/09/04

eb2f47c1615abfec26e42a592d18a391_s

子供たちへの懺悔。

【スポンサーリンク】



18才で家を出た娘は美容の勉強、アルバイトに忙しくしていた。

でも父親のDVの影響で独りぼっちの夜は寂しくて、コンビニで物を買っては食べまくり吐くという生活をおくっていた。

夏ごろあまり連絡がとれなくなった。

そして、娘は過食症が再発してしまった。

連絡がとれなくなった夏ごろ、「何でも話せる友達が出来た」という、それは女の子ではなく彼氏だった。

彼と話してみると真面目な好青年だった、娘をよろしく、そんな会話をしたのを覚えている。

その頃、娘の過食症はピタッと止まって私は神様に感謝した。

DV夫のかわりに愛情をたっぷり注いでくる彼に出会わせてくれてありがとう!

あれから3年半、娘はアイリストになり一人前になりバリバリ働いている。
そして彼氏は美容師の卵として夜遅くまで仕事をしているようだ。

その彼は遊ぶことも覚えてしまったようで、二人は今倦怠期。

 icon-check-square-o 別れ話も出て、娘はまた過食に走った。

2月ころから、今まで過食症は続いている。
見守ることしかできないわたし。

本当に娘、息子には幸福になって欲しい。
こんな家庭に生まれたから・・・
幼少時代守ってあげられなかったから・・・

今、祈ることしか出来ない母を赦して欲しい。

スポンサーリンク

 - 過食症・摂食障害

  関連記事